川崎の飲食店深夜営業許可

業務ブログ

川崎の飲食店深夜営業許可

本日は川崎警察署に飲食店の深夜営業開始届を届出してきました。

川崎川崎警察署は川崎駅から徒歩15分、八丁畷駅から徒歩3分くらいのところにあります。
八丁畷駅・・・読めますか?

八丁畷駅
(はっちょうなわてえき)と読みます。
私は読めませんでした。

川崎警察署は川崎駅の東口の歓楽街や川崎競輪場、川崎競馬場などを管轄しています。

川崎駅周辺は俗にいう京浜工業地帯で、工場などが多数あり、昔から歓楽街が栄えていた街です。
私も久しぶりに川崎を歩きましたが、飲食店の多さにびっくりしました。

それに加えて、最近では地下街アゼリア、西口にはラゾーナ川崎が出来て、とてもおしゃれな街にもなっていました。
それに影響されてか、人口も右肩上がりだそうです。

そんな人気の川崎市ですが、飲食店の無許可営業の取締りは強化しているそうです。
この度の依頼者の方も、お知り合いのお店が無許可営業で摘発されて、
「そろそろちゃんと届出をしないとな・・・」
という事で依頼されたとのことです。

接待行為、遊興行為は禁止ですが、深夜の営業許可は場所(駅前など)、建物(違法建築物でないなど)さえちゃんとしてれば、ほぼ問題なく取れます。
深夜営業許可さえ取れば、基本的にはカラオケだって明け方まで出来るのです。

気兼ねなく営業するためにも、飲食店の深夜の営業許可(営業開始届)を取得することをお勧めいたします。

AJ行政書士事務所では深夜営業許可に必要な書類・図面などの作成をお客様の代わりにしております。
川崎駅周辺で深夜の営業許可をお求めの方は是非AJ行政書士事務所までご依頼ください。

深夜の営業許可

川崎警察署の関連記事はこちら

川崎市の深夜酒類提供飲食店営業開始届

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です